冷凍うどんのことなら四日市の堀製麺にお任せください。三重県産の小麦を使い、感動できる麺をお届けします
麺太郎1堀製麺
麺についてのご相談ページメニュートップページへこだわり商品へ当社の実績へ会社案内へお問合せフォームへ製麺Q&A 忍術生ラーメンの新聞記事

【堀製麺は
    ココが違う!】

・冷凍麺、冷凍うどん各種!
・御社・貴店だけのオリジナ
ル冷凍うどんを作ります!
・小ロット(300食)から受注
・小口配送(配送ルート内)
・1日2万食の信用
・50年の歴史と信用・信頼
・お店のスープに最適な製麺
 でご提案
・発想豊かな麺の開発力
・徹底された衛生管理
 トップページ > 工場直販
工場直販

まぜそばの試食が出来ます


堀製麺の堀です。
工場直販便りをお伝えいたします。
是非お越しいただきご試食ください。

 堀製麺の堀です。
梅雨も明け 毎日暑い日が続きますね。最近の天候は 各地でゲリラ豪雨にみまわれることが多いですね。急に冷たい風が吹いて来たり暗い雲がかかってきたら気を付けなければいけませんね。テレビなどで福岡県の豪雨被害や愛知県の大口町のニュースを見かけますが決して他人事ではありません。大惨事にならぬよう日頃から注意し何事も起らず生活できることに感謝しなければいけませんね。

工場直販の日は埼玉県の川越市に・・・
前回の直販は埼玉県川越市の丸広百貨店「三重県物産展」に参加にて欠席させていただきました。ざるきしめんの試食はいかがでしたでしょうか?また感想をお聞かせください

お盆の正式名は・・・
今回の直販日はお盆前となります。お盆とは旧暦の7月15日を中心に行われる祖先供養の儀式で、お盆の正式名称は「孟蘭盆会(うらぼんえ)」と言うそうです。お盆はご先祖様や肉親の精霊が帰ってきて下さる期間で、ご先祖さまがあの世から帰ってきて家族と共にひと時を過ごし、再びあの世に帰って行くと言う、1年に一度の期間でこの時に、生前のご恩に対し感謝の気持ちを込めて
供養するものだそうです。
お盆はお休みで、お墓参りをして皆でごちそうを食べるイベントのような感覚になりますが、改めて お盆の由来や意味などを考えてみるのも良いかと思います。

工場直販試食は、『まぜそば』
さて、今回の試食は 初の試み『まぜそば』に挑戦いたします。最近テレビ等で名古屋グルメ麺屋はなびの「台湾まぜそば」などが人気となりました。
スーパーなどでも袋入りの商品としてみかけますね。  
            
まぜそばは 店によって油そば・汁なしラーメンと呼ばれることもあります。
まぜそばとは、中国で言うところの「ばん麺」、つまり「和えそば」の一種です。タレや油と麺を絡めて食べる麺料理でもともと中国には相当な歴史があるそうです。弊社では、特別にまぜそばスープを仕入れ試食と共に 5食入りの商品にて販売いたします。家族そろって是非お越しください。

この広告と共に フェイスブックを利用して広告してまいります。フェイスブックをご覧になられた方は いいね!をお願いいたします。また、フェイスブックをみてお越しいただいた方は チェックインをお願いいたします。

 電話予約は 木曜日までに頂くと助かります。
 最近 商品の欠品にてご迷惑をおかけしております。ご協力をお願いします。
 電話 059-321-0655

       <<予約表(PDF形式)はここからダウンロード>>

●まぜそばの豆知識
●今回の麺は、まぜそば用に開発した特製の平打ち麺です。茹で上げて湯切をし、すりこぎ等でざるに押し付け麺の表面に傷をつけます。これによりたれの絡みが良くなりたれにとろみが出ます(台湾まぜそばで有名な「はなび」の手法です)。
               
●たれは、鶏油(チーユ)を使用し、独特の香りを引き出します。その為、めんは水で締めずに温かいままでお召し上がりください。お好みのトッピングで良く混ぜてお召し上がりください。。      

前回直販 売れ筋ベスト 6
 1 はなまるうどん
 2 ざるラーメン
 3 焼きそば
 4 春吉中華そば
 5 伊勢うどん
 6 鍋焼きラーメン

■日時・場所

日時 平成29年8月12日(土)  8:30~11:30
場所 堀製麺(四日市市北小松町1746-2)
●次回開催予定 平成29年8月12日(土) 8:30~11:30

■主な商品

まるごと伊勢うどん/つるつるモチモチ伊勢うどん/海老塩中華そば/激安→はなまるうどん/カレーうどん/三重県産小麦粉 あやひかり/生みそ煮込みうどん/鍋焼うどん/鍋らーめん/名物 忍術生ラーメン/各種冷凍麺/オリジナルラーメン

■会場地図

アクセスマップ

■平成29年度の開催予定日のお知らせ

9月9日(土) 8:30~11:30 開催
10月14日、11月11日、12月9日

平成30年度
 1月6日、(第1土曜日)、2月9日、3月10日

※開催日は、基本第2土曜日 (開催日を変更する場合もあります) 
index