冷凍うどんのことなら四日市の堀製麺にお任せください。三重県産の小麦を使い、感動できる麺をお届けします
麺太郎1堀製麺
麺についてのご相談ページメニュートップページへこだわり商品へ当社の実績へ会社案内へお問合せフォームへ製麺Q&A 忍術生ラーメンの新聞記事

【堀製麺は
    ココが違う!】

・冷凍麺、冷凍うどん各種!
・御社・貴店だけのオリジナ
ル冷凍うどんを作ります!
・小ロット(300食)から受注
・小口配送(配送ルート内)
・1日2万食の信用
・50年の歴史と信用・信頼
・お店のスープに最適な製麺
 でご提案
・発想豊かな麺の開発力
・徹底された衛生管理
 トップページ > 工場直販
工場直販

2018年も年明けうどんを食べよう


堀製麺の堀です。
126回工場直販便りをお伝えいたします。
是非お越しいただきご試食ください。

 2018年の干支は「戌(いぬ)」ですね。干支という言い方もありますが、「十二支」という言い方もありますね。
干支の「戌」の元々の由来ですが「滅(めつ)」という字から来ていると言われていて「ほろぶ」と言う意味があったそうです。「ほろぶ」と言うと縁起が悪いように捉えがちですが「戌」は十二支の11番目と言うことで1年で見てみると秋から冬にかけての時期を表します。 と言うことは、実りの季節を終えて草木が枯れ始める、散りゆく季節と言うことで「滅」と言う感じがあてがわれました。
さらに、「戌」と言う字は「戈(ほこ)」と「一」の漢字』2文字を合わせた漢字とされ、「刈って収穫した農作物を一つにまとめる」と言う意味があります。この 「戌」を一般庶民階級に浸透させるために「犬」と あてがったようですね。年頭に 頭の片隅に入れておいても良いですね。

年の始めは 「紅白うどん」
さて、今年も『年明けうどん』から始まります。
年明けうどんを始めて8回目を迎えることとなりました。ありがとうございます。
年明けの縁起物として、この1年無病息災を願い『紅白うどん』をご試食ください。
               
今年も、大人気の地元の業者の皆さまにも参加頂きます。
河北水耕園さんのねぎ焼・八王子屋さんの各務原キムチ・梅干し等・いなべ水谷さんのこんにゃく・この味本舗さんの調味料・マルユーさんのいちご・飛騨牛の肉まんを蒸かしてみようかと考えております。
一度もお越しいただいていないお客様も 是非この機会に足をお運び下さいませ。
  お待ちしております。

前回直販 売れ筋ベスト 6
 1.はなまるうどん
 2.味噌煮込うどん
 3.お値打ちラーメン
 4.汁あり担々麺
 5.鍋焼きラーメン
 6.まぜそば

平成30年(開催予定日のお知らせ)です。
 平成30年1月6日、(第1土曜日)
       2月9日、3月10日、4月14日
       5月12日、6月9日、7月14日、8月11日
       9月8日、10月13日、11月10日、12月8日
   基本は、第2土曜日 (開催日を変更する場合もあります)

℡・Fax予約は、木曜日までに頂くと助かります
最近 商品の欠品にてご迷惑をおかけしております。ご協力をお願いします。
●注文書を作りました。予約等にご利用ください。

   <<<商品一覧・注文書はここから>>>

■日時・場所

日時 平成30年1月6日(土)  8:30~11:30
場所 堀製麺(四日市市北小松町1746-2)
●次回開催予定 平成30年2月9日(土) 8:30~11:30

■主な商品

まるごと伊勢うどん/つるつるモチモチ伊勢うどん/海老塩中華そば/激安→はなまるうどん/カレーうどん/三重県産小麦粉 あやひかり/生みそ煮込みうどん/鍋焼うどん/鍋らーめん/名物 忍術生ラーメン/各種冷凍麺/オリジナルラーメン

■会場地図

アクセスマップ

■平成30年度の開催予定日のお知らせ

 1月6日、(第1土曜日)、2月9日、3月10日、4月14日
 5月12日、6月9日、7月14日、8月11日
 9月8日、10月13日、11月10日、12月8日
※開催日は、基本第2土曜日 (開催日を変更する場合もあります) 
index