冷凍うどんのことなら四日市の堀製麺にお任せください。三重県産の小麦を使い、感動できる麺をお届けします
麺太郎堀製麺
麺についてのご相談ページメニュートップページへこだわり商品へ当社の実績へ取扱商品へ会社案内へお問合せフォームへ製麺Q&A 忍術生ラーメンの新聞記事

お勧めメニュー

桜うどん

【季節の麺】
桜うどん


春を感じさせる桜色のうどんは、かつおだしのスープに良く合います。お目出度い席での仕出し弁当、外食・給食・その他イベントなどでお使い頂けます。


価格:75円/ロット300食
発送: 要冷凍
配送費:別途必要

その他冷凍麺各種あります。 是非お問合せください!
トップページこだわり商品 > 黒米うどん
黒米うどん
 
黒米うどん

黒米(古代米)に宿るポリフェノールの力。
黒米というのは、玄米の糠の部分に黒色の色素が合まれる米をいいます。ここの 部分に「アントシアニン」系の色素が含まれています。
この「アントシアニン」には特筆すべき作用があると言われています。川村短 期大学の大坂佳保里先生によれば、アントシアニンには、血管を保護して動脈硬 化を予防する働きがあるそうです。さらに、老化や発ガンの抑制に関係する抗酸 化作用(酸化を抑制する働き)が認められるそうです。
■ 誰もが驚く”黒いうどん”、話題性は抜群です。
「黒いうどん”・・・、えっ何それ?」

黒い色のうどんなど聞いたことがない・・・、しかし食べて見るとこれが美味しい。珍しいうどんの意外な美味しさに驚き、他のうどんも食べてみたくなるのが 人間の心理ではないでしょうか黒米うどんの驚きから店舗の定番商品へとお客様を導きます。

お客様の驚きが、幸せを感じる満腹感に変わります。
ツルツルの喉ごしと味わい深い食感
 黒米うどんには、赤ワインなどに含まれるポリフェノール、 ”アントシアニン”が含まれています。黒米(国内産)の有効成分を含んだ良く品原料を配合する事で、非常に良い味覚や食感を得られた ことから、冷凍黒米うどんが出来上がりました。
※ ポリフェノールについて
ポリ(たくさんの)フェノールという意味でフラボノール、イソフラボン、タンニン、カテキン、ケルセチン、アントシアニンなど光合成によってできる植物の色素や 苦味の成分であり植物細胞の生成、活性化などを助ける物質の総称です。これは、人の体の中に入っても抗酸化物として有効に働くことが明らかになっています。

黒米うどんの歴史

中国における黒米は数千年の歴史があるようで中国の漢の時代(日本で言うと弥生時代)に張騫(チョウケン)という人が黒米を発見、皇帝に献上し出世したことから「縁起の良い出世米」 として宮廷献上米になりました。その後歴代の皇帝が食べる穀物として宮廷において出されてきたのが、いつしか赤飯のような存在として大衆化したようです。

現在の中国においてはお祝い事などの行事に今も活用されていて、黒米を食べると肌が滑らかになり、髪が黒くなり若返るという言い伝えがあるほどです。日本では、 今も古代米(黒米など)は神に捧げる神饌米として神宮において長くうけつがれています。

お祝いの席での麺としてお客様にお勧めいたします。 一度お使い頂いては如何でしょうか。